NEWS&TOPICS

アクリルパーテーション 抗ウイルス仕様 近日発売

DFKCOATを最大限に活用 手に触れるもの感染対策として、DFKCOATコーティングを施したパーテーションを近日発売予定

 

 

 
     
 
     
 

ウイルス対応パーテーション

 

 

ウイルス対応パーテーション

 

 

国立感染症研究所 国立国際医療研究センター 国際感染症センター発表記事を一部抜粋

 

現時点で判明している新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の残存期間としては、エアロゾル では 3 時間まで、

プラスチックやステンレスの表面では 72 時間まで、というものがある。銅の表 面では 4 時間以降、

段ボールの表面では 24 時間以降は生存が確認されなかった。

 

※ パーテーションは、飛沫対策として有効な手段ですが。しかしパーテーションに飛沫した有害物質はついたままです。

そこで、有害物質を不活性化・分解・無害化DFKCOATで 残存率対策をとる事で接触感染リスクが抑えられるのでは

ないかと思われる。

 

DFKCOAT で残存対策を施しパーテーション近日アマゾンビジネスで販売いたします。

 

※ 事業内容でも、紹介させて頂いておりますが、他社製品であってもコーティングを受け付けております。

※ 当社クリンルームにてコーティングを行います。

 

Web商談

お問い合わせ

Web商談

お問い合わせ

ページTOP