「森は命」Project

弊社は、EVIを通して環境活動を行っています。太古の昔より、森は水を育み、土を育み、海も育み続けています。人が営みを続けていく上で、森はかけがえのないものです。私達は、少しでもその森へ恩返しをする為に、活動を始めました。
環境への取り組みなくしては、私達の企業活動は考える事が出来ません。より、効率の良い製品を世に送り出し、少しでも世の中のお役に立てる様、日々努力して参ります。

活動内容

シャインブライト無電極シリーズをご購入の場合は、1台につき100円、シャインブライト(笠)シリーズは、1台につき50円を弊社が負担致します。お客様に選んで頂いた、「森のクレジット」をEVIを通じて購入し、お客様へ購入証明書をお届けします。お客様には、電気使用量の削減、「森のクレジット」を通して日本各地の森へ活動資金を提供するという、二重の社会貢献をして頂きます。

森のリスト

環境事業者名 カテゴリー 都道府県
1 宮城県県有林における森林吸収J-VERプロジェクト(大崎エリア) 森林 宮城県
2 宮城県県有林における森林吸収J-VERプロジェクト(栗原エリア) 森林 宮城県
3 福島県木質ペレットストーブオフセットクレジット活用事業 削減 福島県
4 釜石市森のシステム創造事業 森林 岩手県
5 トキの森プロジェクト 森林 新潟県
6 白神山麓・八峰町有林J-VERプロジェクト 森林 秋田県
7 久留米市田主丸財産区間伐推進プロジェクト 森林 福岡県
8 長崎県日本伝統建築を支えるも森のCO2吸収事業 森林 長崎県
9 熊本県小国町間伐推進プロジェクト 森林 熊本県
10 熊本県県有林間伐プロジェクト 森林 熊本県

他、全59プロジェクトがございます。(平成26年7月1日現在)

年間CO2削減目安と活動資金の提供

HIDランプ400W(415W)からシャインブライト無電極165W(155W)に交換した場合のCO2排出算出量

灯数 50灯
W数 415Wから155Wへ交換
時間 8時間/日
日数 250日/年

415W × 8h × 250日 = 830kWh … ①HIDランプ

155W × 8h × 250日 = 310kWh … ②無電極ランプ

①   -   ②   = 520kWh … 削減電力

----------------------------------------------------------------------

520kWh × 0.612Kg-CO2/kWh = 318.24Kg … 年/排出量

318.24kg/台×50台=15,912kg 約16tのCO2を削減することになります。


また、無電極ランプを使用しても、
310kWh× 0.612kg/kWh×50台=9,486kg約1tのCO2を排出してしまいます。


しかし、1台につき100円分のクレジットを購入しますので、50台では、5,000円。

1tあたり1,000円としますと5tとなり、5年間CO2を排出しなかったことになります。

そして、この5,000円は、お客様に選んで頂いた森を守る活動に貢献します。


※九州電力CO2排出係数(平成24年度)・・・0.612Kg-CO2/kWh


その他の環境への取り組み

熊本電気工業では、年間61tのCO2削減を目標に、佐賀県神埼市と、「企業の森林(もり)づくりに関する協定」を結び、同市有林の一部で、森林保全・管理活動も行っています。
今回の企業の森林づくり協定では、佐賀県神埼市大字尾崎にあるの市有林約4ヘクタールを「熊電の森」と名づけ、平成24年4月から5年間に渡り、植栽・草刈りや枝打ちの森林整備を行う事です。


Copyright(c) 2014 kumamoto electoric industry LTD,. All Rights Reserved.